vライン脱毛に重要な毛周期って?│脱毛ラボ梅田RU01

vライン脱毛に重要な毛周期って?

脱毛する場合、1度だけの施術では、決してツルツルになることはありません。
毛には、成長期・退行期・旧式の毛周期があるからです!

 

何度か脱毛することで、はじめて毛穴に残っている毛を全て取り除くことができるわけです。
毛周期というのは、毛が生えるサイクルを示していて、成長期、退行期、休止期の3つのサイクルで構成されています。

 

毛の伸びる長さは、このサイクルによって決まり1.5ヶ月〜2ヶ月くらいと言われています。
つまり、この期間に合わせて脱毛していくことが大切なのです。

 

毛周期に合わせて処理することが効率良く脱毛することになります!
脱毛に一番効果が高いのが成長期で、この期間に脱毛すると、高い効果が得られます。

 

ただ、毛周期と言えど個人差があるので自分の毛周期を把握するのが重要!

 

成長期は、毛が伸びている状態の時で毛を剃った後、チクチク毛が生えてきた頃を指します。
退行期は、生えてから毛が抜け落ちるまでの期間を指します。
休止期は、毛が抜け落ちて、成長を始めるまで活動を休止している期間を指します。

 

ここにおおよその脱毛期間をご紹介しておきます!

 

      脱毛部位       毛周期      平均脱毛回数

ヒゲ

1年〜1年6か月

15回

ワキの下

6か月〜12か月

9回

Vライン

10か月〜15か月

13回

8か月

8回